新築オーナーインタビュー新築オーナーインタビュー

光、風、空、木々など自然を身近に感じスローライフを満喫しています。元気に過ごせる家です。(宝塚市 K様邸)光、風、空、木々など自然を身近に感じスローライフを満喫しています。元気に過ごせる家です。(宝塚市 K様邸)
「ドイツの家」を建てられたきっかけは?
ドイツの家を建てた友人宅を訪問、赤い屋根や明るいリビング、木の香り、見たとたんに虜になりました。

「ドイツの家」を建てられたきっかけは?

ドイツの家を建てた友人宅を訪問、赤い屋根や明るいリビング、木の香り、見たとたんに虜になりました。

ドイツの家を建てた友人のYさん宅を訪問、美しい急勾配の赤い屋根、明るく開放感のあるリビング、部屋全体を包む木の香り、高くゆとりのある天井。
空き家となっていた実家を建て直し、自然を身近に感じられるこのような家なら、終の住処にしたいと夫婦で話し合いました。そして、私たちは早速オスモ&エーデルへ足を運びました。
対応くださったスタッフさんは細部にまで私たちの希望を実現しようと親身にお話を聞いてくださいました。
画一的な設計の提案でなく、設計の段階から希望を何度も変更しましたが、丁寧に対応くださいました。
自分たちの理想の住まいを実現してくださると確信できました。
そして私たちのドイツの家づくりがスタートしました。

裏側にもドイツらしい窓が!
バリアフリーのエントランス。

この家の中で一番のお気に入りの場所は?

心地よい日射しと風通り。吹き抜け空間からは音楽のシャワーが降りそそぎます。

広々とした大きな吹抜け、風通しが良く、クラシック音楽の響きも最高です。
広々とした大きな吹抜け、風通しが良く、クラシック音楽の響きも最高です。
この家の中で一番のお気に入りの場所は?
心地よい日射しと風通り。吹き抜け空間からは音楽のシャワーが降りそそぎます。

絵をかいたり、音楽を聴いたりと趣味の多い私は、趣味に没頭できるスペースとして2階にアトリエを作りました。大きな窓からは十分すぎるほど光が入ってきて明るく、風通しもよく気に入っています。
屋根裏部屋ながら、高断熱の家なので夏に暑くて困ることもありません。
また、1階の開放的な吹抜けはクラシック音楽の世界に浸る最高の場所です。アトリエのオーディオ機器から吹抜けへと伝わる音は大袈裟かもしれませんが、音楽ホールにいるような気分に浸れます。
それと、ドイツの家ではありますが、旧家の面影を残すために和室を作りました。旧家の書院の建具は新宅でも使ってもらいました。ここも大好きな場所のひとつです。

旧家の面影を残した和室。 急勾配の屋根をうまく利用したお気に入りのアトリエ。
ご入居後6ヶ月経ちましたが、ご感想は?
住んでみて改めてフローリングの心地よさを実感しました。

ご入居後6ヶ月経ちましたが、ご感想は?

住んでみて改めてフローリングの心地よさを実感しました。

無垢フローリングのリビングルームは肌触りが気持ちいいのでずっと素足で過ごしたくなります

このドイツの家は風通りが心地いいんです。
夏場でもほとんどエアコンを使うことはありませんでしたね。木をたくさん使っているせいか、家全体の湿度が調整され、室内の空気を快適にしてくれているのを実感します。

さりげなく飾られているご主人の作品。
床はオーク材、天井のアクセントには貴重な樹種ヘムロックが。
さりげなく飾られているご主人の作品。
無垢フローリングのリビングルームは肌触りが気持ちいいのでずっと素足で過ごしたくなります。

それとオスモフローリングの心地よさは住んでみて改めて実感しました。
肌触りが気持ちいいので、ソファから降りてフローリングの上で昼寝をするほど。
我家を訪れた友人はこのフローリングにスリッパはもったいないと言って、スリッパを使用されない方もいらっしゃいます。
外観も思った以上に周りの景色と違和感なく馴染み、素敵な家になりました。
両親もきっと喜んで見守ってくれていることと思います。

日射しと風通しが気持ちよく、知らぬ間に昼寝をしてしまっているという窓際。
日射しと風通しが気持ちよく、知らぬ間に昼寝をしてしまっているという窓際。
● 担当スタッフより 恵まれた住宅環境を大切に、そして活かした設計
● 担当スタッフより恵まれた住宅環境を大切に、そして活かした設計

ドイツの家OB施主のY様よりのご紹介でお声をお掛け頂きました。
K様ご夫妻はシニアの落ち着きと大らかさで、プラニング当初から完成まで終始精一杯の協力をして下さいました。
とにかく宝塚山の手の閑静な住宅街の環境のよさを最大限利用して、明るく風通しの良い快適な家づくりを心がけました。

  • 一年中明るく快適。家族で楽しむドイツの家。
  • 立地を活かして愛犬と健康に暮らせるドイツの家。