ブログ

ドイツのラグジュアリーキッチンメーカー「eggersmann(エッガーズマン)」

ドイツ北中部のイースト・ヴェストワーレン地方はドイツの家具産業の中心地として知られており、ドイツキッチンメーカーの75%がこの地域に集中しています。
日本でも知られているラグジュアリーキッチンメーカー「eggersmann」は1908年創業と100年以上の歴史があり、部材から製造に至るまでMade in Germanyにこだわったキッチンメーカーです。

◆eggersmannの特徴

eggersmannキッチンの特徴は徹底した個別対応でありながら、常に新しいデザインやプランの提案を続けているということ。
ドア材、カウンター材およびパネル材を、無垢の天然石、ステンレスなどの同一素材で仕上げたUNIQUEシリーズは、本物志向やオリジナリティーへの拘りが強いヨーロッパをはじめ全世界で注目を集め高い評価を得ています。

◆eggersmannのクオリティー

eggersmannはUNIQUEシリーズ以外にも従来モデルも提供していますが、キャビネットの構成はUNIQUEシリーズ用の重いドア材、パネル材に対応した仕様。
キャビネットの背板は8mmのパーチクルボードが標準仕様でドイツらしい堅牢な構造になっています。

また従来モデルはメタル塗装を含む塗装、突板、FENIX、ガラス、メラミンなどをラインナップ。
eggersmannでは完全な機械化では対応が難しい個別のご要望に対し、その都度クラフトマンが製作。
最新の工場設備と熟練のクラフトマンによるドイツクオリティーのキッチンが日々生み出されています。

◆eggersmannと環境問題

環境先進国ドイツのeggersmannは木材を生産する世界の森林と、その森林から切り出された木材の流通や加工のプロセスを認証する国際機関であるFSC(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)から最初に認定されたドイツのキッチンメーカーでもあります。
そのため、eggersmannのキッチンはFSC認定の材料を使用して作られています。

◆ドイツの家がeggersmannを採用する理由

数あるキッチンメーカーの中から私たちがeggersmannをおすすめする理由は、担当者による精巧緻密な設計にあります。
オーダーキッチンは大きなものであればあるほど設計がとても重要なポイントになってきますが、eggersmannはお施主様の希望を高いレベルで実現する優秀な設計者が多数存在するため、私たちも自信をもっておすすめすることができます。

【動画】https://eulife.co.jp/common/img/products/eggersmann_brandvideo.mp4

参照元:株式会社ユーライフ(https://eulife.co.jp/products/eggersmann

この記事を共有する

その他最新ブログ

ドイツの家の建売住宅、来春完成予定

高級住宅VSタワマン 徹底比較

必見!ドイツの家の収納の考え方

ドイツの家の注文住宅だからできる自由な間取りとは?

住まいを彩るモールディングについて

ドイツの家の屋根材について

CONTACT
「ドイツの家」に関するご質問・ご相談に
関してはこちらからお問い合わせください。