ブログ

住まいを彩るモールディングについて

ドイツの家で内装の話をお客様としていると「山手西洋館のようなクラシックなデザインにしたい」とご要望をいただくことがあります。

そんな山手西洋館の美しさを際立たせているのが、モールディング。そこで本日はモールディングとおすすめのメーカー「ORAC」についてお伝えします。

モールディングとは

モールディングとは壁や天井などの繋ぎ目に装飾を施す建材です。室内の印象は壁をクロスにするのか漆喰か水性塗料かと考えがちですが、山手西洋館のようなクラシックな印象の室内に仕上げるためにはモールディング材による装飾が肝と言っても過言ではありません。

日本の住宅ではモールディングを使用することは少ないかもしれませんが、ヨーロッパの住宅では玄関、天井、壁、ドア、家具に至るまでモールディング材によって装飾することも多くあります。

おすすめのモールディングメーカー「ORAC(オラク)」

「ORAC」は1970年に創業したベルギーのブランドで、世界で初めて合成材を使用したモールディングの生産・販売を開始したヨーロッパ最大級のモールディング会社です。日本ではマナトレーディング様という会社が「ORAC」を取り扱っています。

「ORAC」のモールディングの特徴は日本のモールディングにはあまり見かけないユニークかつモダンなデザイン。室内にクラシックで洗練された印象を残しつつ、重たくなりすぎないデザインに仕上げたいときには「ORAC」のモールディングがおすすめです。

モールディングで室内の印象は変わる

モールディングは一般の方にとって馴染みのない建材かと思われますが、InstagramやPinterestで「こんなクラシックなデザインにしたい」と見せていただくときはモールディングによって装飾されているケースが多く、意外と身近な建材です。

室内をヨーロッパの建物のような重厚感のある印象、シンプルな空間にアクセントを入れたいとお考えの方は、「ORAC」のモールディングを参考にしてみると良いと思います。

以下のホームページでは「ORAC」のモールディングが掲載されているため、ご興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

https://interiorlibrary.manas.co.jp/products/category/601

 

この記事を共有する

その他最新ブログ

ドイツの家の建売住宅、来春完成予定

高級住宅VSタワマン 徹底比較

必見!ドイツの家の収納の考え方

ドイツの家の注文住宅だからできる自由な間取りとは?

住まいを彩るモールディングについて

ドイツの家の屋根材について

CONTACT
「ドイツの家」に関するご質問・ご相談に
関してはこちらからお問い合わせください。