ブログ

ドイツの家の建売住宅、来春完成予定

神戸三田カルチャータウン ドイツ村にて販売していたドイツの家の建売住宅はおかげさま で完売となっていましたが、来春に新しい建売住宅が完成予定です。本日はカルチャータウ ンに建築するドイツの家の建売住宅についてお伝えしていきます。

■ドイツの家の建売住宅とは?

80坪の敷地に建てられるドイツの家の建売住宅は、樹脂サッシの窓にペアガラス、セルロースファイバーによる断熱が施され、断熱性能を示すUA値は0.46と北海道仕様。注文住宅と変わらないスペックを誇るこだわりの一軒です。

■注文住宅と変わらない4つの素材と設備

1、自然塗料「オスモカラー」 木材は湿気を吸収し、吐き出す調湿機能を持っていますが、オスモカラーはひまわり油など 自然植物油由来の自然塗料で塗膜を形成せず木の呼吸を妨げません。ドイツの安全基準値を クリアしているため、小さなお子様がいるご家庭でも安心して使用できる自然塗料です。

2、最高級無垢フローリング「オスモフローリング」 厚さ21mmの最高級幅広天然銘木、オスモフローリングは弾力性と踏み心地に優れた無垢フローリング。さらにオスモカラー塗装で夏はさらりと冬はしっとりとしているため季節を問わず素足で歩きたくなる質感をお楽しみいただけます。

3、高性能断熱樹脂サッシ「エーデルフェンスター」 エーデルフェンスターは内開き(ドレー)と内倒し(キップ)に開けるドレーキップ窓。断 熱性と気密性が高いため外気の影響を受けにくい樹脂サッシです。なお、エーデルフェンス ターは断熱性能の高さに加えて結露を防いでくれるため衛生面のメリットもあります。

4、外付けブラインドシステム「ヴァレーマ」 ヨーロッパでスタンダードな屋外ブラインドシステムは、日本の住環境にも最適。太陽の熱 を81%もカットできる「ヴァレーマ」は室内への熱の流入を抑えながら日射量をコントロー ルできるため高い省エネ効果が見込めます。

■好アクセスに加えて周辺施設も充実

神戸三田カルチャータウン ドイツ村は大阪・神戸へのアクセスも快適。近隣には私立北摂 学園幼稚園幼稚園、市立学園小学校、県立三田祥雲館高校が徒歩圏内。さらに車で12分の所 にイオンモール神戸北や神戸三田プレミアム・アウトレットなど大型ショッピングセンター があるなど生活施設も充実しています。

■ドイツの家の建売住宅は来春完成予定

ドイツの家の建売住宅は神戸三田カルチャータウン ドイツ村にて現在建築中。途中経過や 完成についてはこちらのブログでもご紹介して参りますので、ご興味のある方は引き続きブ ログをご覧いただければ幸いです。

 

この記事を共有する

その他最新ブログ

ドイツの家のスタッフ紹介|設計士 永木 靖久

新築注文住宅を建てるならどんな土地がいいか?

神戸市北区柏尾台の新モデルハウス紹介

クレイペイントの魅力とは?

2022年、ありがとうございました

ドイツのクリスマスについてのお話

CONTACT
「ドイツの家」に関するご質問・ご相談に
関してはこちらからお問い合わせください。